全国体力・運動能力、運動習慣等調査

全国体力・運動能力、運動習慣等調査 目的

子どもの体力が低下している状況に鑑み、全国的な子どもの体力の状況を把握・分析することにより、子どもの体力の向上に係る施策の成果と課題を検証し、その改善を図るとともに、そのような取組を通じて、子どもの体力の向上に関する継続的な検証改善サイクルを確立する。また、学校における体育・健康に関する指導などの改善に役立てる。

調査の対象

国・公・私立学校の小学校第5学年、特別支援学校小学部第5学年、義務教育学校前期課程第5学年、中学校第2学年、中等教育学校第2学年、特別支援学校中学部第2学年、義務教育学校後期課程第2学年の原則として全児童生徒を対象とする。

調査結果概要